FD 「実習における指導法の現状報告」

Date : 2017-08-02 : 学院行事

段落1の画像

FD研修会の様子をお届けします。
長期臨床実習における指導法の現状(報告)について

段落2の画像

本日の講師はOT学科長 山﨑先生です。
本学院のOT臨床実習指導の先生方(九州内)へ指導方法、望ましいと考える指導方法
学院側の対応についてアンケートを実施した内容を報告していただきました。

段落3の画像

実習指導者の先生方が社会的制度の変遷、学生の特性に併せて、実習形態や指導方法について
模索している現状が報告されました。

段落4の画像

全ての学科で実習は行われます。実習形態が学科ごとに違う点から、指導方法・実習形態について
活発な意見交換が交わされました。

九州中央リハビリテーション学院では、教職員一同、より良い教育方法を今後も探求し続けます!
山﨑先生、ありがとうございました。