夜間部 オープンキャンパス開催しました

Date : 2020-01-17 : 理学療法学科

段落1の画像

理学療法学科 渡久山です。



夜間部オープンキャンパスの様子をお届けします。



まずは河野学院長から、歓迎の挨拶です。

続いて、理学療法学科 飯星副学科長より、理学療法士について説明しました。

学院の入試に関する内容を、石崎事務長が説明して、前半部分を終了しました。



 

段落2の画像

そして、場所を移して講義見学です。

今日は夜間部2年生の講義、運動療法を見学してもらいました。

治療実習室、という広い教室で実技を交えた講義です。



参加者の皆さん、後ろの席で講義内容の簡単な説明を受けます。



 

段落3の画像

実技が始まります!

担当の石原先生のリードで、学生さんが道具を準備していきます。

決められた範囲内をどのくらいのペースで歩行できるか?

モデル役の学生2人が歩行しています。

いつもと違う雰囲気にやや緊張気味ですね~



 

段落4の画像

石原先生の優しいリードもあり、和やかなムードで実技が進んでいきます。

学生さんの緊張もすこーし解けてきた来たようです。

参加者の皆さんもリラックスして、担当教員と色々話されていますよ~

実際の講義を見ることで、疑問点がハッキリします。

すぐに質問出来るのもオープンキャンパスの良いトコロですね。





 

段落5の画像

講義見学も終了しました。

この後、希望される方に個別の相談会を行いました。

参加者の皆さんの声の一部です。

・理学療法士の資格を早くとりたいので、3年間の中身が知りたかった。

・入試や学院生活の説明が分かり易くて良かった。

・講義内容も実技がメインで、学生さんも楽しそうなのが印象的でした。



短い時間でしたが、参加者の皆さんには楽しんで頂けたようです。

参加者の皆さん、お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。