23期ウォーキングクラブ(水)5週目~

Date : 2019-06-06 : 理学療法学科

段落1の画像

理学療法学科 渡久山です。

ウォーキングクラブ(水)5週目の様子をお届けします!





本日の講話は「食事」

認知症になりにくい食事がテーマでした。



塩分や糖分の過剰な摂取は万病の元です。

バランスよく食べることだけでなく、日常で心掛けやすいポイントについて解説いたしました。





 

段落2の画像

準備運動に移る際の会場設営もだいぶ手馴れてきました。

後片付けを視野に入れて設営、準備の際の役割分担も、お互いに気を配ってスムーズに行います。

参加者の皆さんも身軽にお手伝い頂いています。

「片付けます!」と気配りも忘れませんよ~

他者を思いやる気持ちも身についています。



 

段落3の画像

ウォーキングも佳境に差し掛かります。

姿勢の意識から始まり、足の運び、手の振りまで一連の流れを練習してきました。

最終テスト、ランウェイでのモデルウォークに備えて練習が欠かせません。

参加者の皆さん、ステキなウォーキングですね~♪



 

段落4の画像

そしてスクエアステップ!

難しいステップも何のその!

軽やかなステップを見せる方もいれば、そうでない方も。

出来なくても良いんです。

ついついこぼれる「笑顔」できてもできなくても笑顔・笑顔~



 

段落5の画像

本日のレクリエーションは「なぞなぞ」です。

「満月に餅つきをする動物は?」

「うさぎ」「ウサギ」‥「正解は人間です!」



トンチのきいた?ひねられた「なぞなぞ」に参加者の皆さん、続く問題に「単純すぎるだろ~」「裏を読んで違う答えで!」

あちこちで珍解答が続出です。

参加者の皆さん、お返しとばかりに解答の仕方をひねって解答!

どこのグループも盛り上がりました~



参加者の皆さん、学生の皆さん、梅雨にも負けず、頑張っていきましょ~!!