23期ウォーキングクラブ(火)クラブスタート!

Date : 2019-05-15 : 理学療法学科

段落1の画像

理学療法学科 渡久山です。

ウォーキングクラブ(火)の様子をお届けします。



今回から実際に講話や運動、レクリエーションを開始していきます!

まずは~先週行った身体能力テストの結果を返却します。

松本先生監修で日常生活で気を付けるワンポイントアドバイスもついています。

参加者の皆さん、熱心に読まれていました。

ほとんどの方がお元気!

8回目に再度身体能力のテストを行います!

段落2の画像

続いて健康に関する講話です。

講話は学生が考案、スライド作成、発表まですべて行います。

今回は「認知症と物忘れ」についてです。

認知症と物忘れの違いについて説明できました。

認知症予防のゲーム実演も交えながら楽しい講話でした。



 

段落3の画像

講話が終了したら、松本先生リードで準備運動です!

準備運動といっても結構ハード!

参加者の皆さんはもちろん、学生の皆さんもシッカリ体が温まりました!

段落4の画像

続いては、美ューティーウォーキングです!

ただ歩くのではなく、美しく歩くことを目的に行います!



学生さんが歩いて~

参加者の皆さんが歩いて~

お互いに美しいかどうかチェックしあいます!

今日の課題は「美しく立つ」です。

美しい歩行は美しい立ち姿から始まります!



この後スクエアステップも行いました~

段落5の画像

最後はレクリエーション!

今回は「ペットボトルボウリング」です!

こちらも学生が考えました!

簡単に倒れないように、でも倒れる様に‥‥

ボールの重さや硬さ、ピンの重さや大きさなどに苦労したそうです。

そのかいあって、大いに盛り上がりましたよ~



発表やレクリエーションのために勉強した内容をうまく応用できたのではないでしょうか?

九中リハ学院は実践的な勉強ができますよ~



参加者の皆さん、学生の皆さん、来週も頑張っていきましょ~!