2019 ウォーキングクラブ前期 準備しています!

Date : 2019-04-15 : 理学療法学科

段落1の画像

理学療法学科 渡久山です。

今年もウォーキングクラブの時期が近づいてまいりました!



ウォーキングクラブは転倒予防教室としてスタート、初開催から12年を超えました!

地域貢献の一環として、PT松本先生の主導で始まりました。

健康講話と転倒予防体操、レクリエーションをメインに開催しています。

参加された方には、日常生活で転ばないためのチェックシートもお渡ししています。

より、積極的に運動に参加して頂こうと「ウォーキングクラブ」と改名いたしました!



クラブの運営はPT学科2年生が担当します!

今回はその様子をお届けします!

 

段落2の画像

参加者の皆さんには初回と最終日に、身体能力のテストを受けて頂きます。

2年生は身体能力テストの計測練習を行っています。



なぜ身体能力のテストを行うか?

意外に分からないのがご自身の現状です。

初回のテスト結果では、弱い部分の有無をチェックします。

日常生活の中で気を付ける点についても解説いたします。

段落3の画像

間で行われる予防体操を行うことで、身体能力の改善・維持を図ります。

また、健康講話で予防の意識を高めてもらいます。

何より大事なのがレクリエーション。「あっはっは」と笑うことがとても重要です。



参加される皆さんに安全にテストを行えるように2年生は真剣に取り組んでいますよ~

段落4の画像

実際に行うと気づく点が多く出てきます。

「声掛けするのは誰がする?」「テストの順番はこうしたほうが良い」などなど・・・

分からなくなったら主宰の松本先生がスーっとアドバイスしに来ます。

注意点について納得できたようです!



 

ウォーキングクラブは参加希望される方が、年々増えてきています!

施設の広さの関係で参加日の調整をお願いする方も多くいらっしゃるほどです。



松本先生の机の上は、参加者の皆さんからのハガキがドッサリ!!

今のところ準備を着々と進めております!

参加ご希望の皆さま、もう少々お待ちください!

​​​​​​​PT学科2年生の皆さんも頑張っていきましょ~!