第6回 オープンキャンパス!

Date : 2019-03-14 : 学院行事

段落1の画像

理学療法学科 渡久山です。

第6回 オープンキャンパスの様子をお届けします。

今回の目玉は、川上優子さんの特別講演です!

沢山の方々にお越し頂きました。



学院長の挨拶と副学院長の入試要項の説明が行われました。

段落2の画像

そして川上優子さんの登場です!

熊本信愛女学院出身、有名陸上選手が「天才」と呼ぶ方です!

現在はキャノンアスリートクラブ九州 監督。

監督業務だけでなく、講演会やランニング教室の開催など、スポーツの普及活動に精力的に取り組まれています。

 

段落3の画像

なぜ陸上を始めたのか?オリンピックに出場するに至った経緯。

オリンピックの舞台まで、お話を頂きました。

出場選手であると同時に、応援エピソードなど裏話まで飛び出しました。

段落4の画像

日本代表のユニフォームやシューズ!

シューズも驚くほど軽いです。

競技についても詳しくお話頂きました。

段落5の画像

講演と併せて、ご自身とリハビリテーションのかかわりについて、当学院の教員と対談して頂きました。

現役時代に経験したケガ、当時は誰にも相談しなかったそうです。

その経験から、アスリートには医療面、精神面のサポートが重要であることを感じているそうです。

何より心に残ったのは「信頼」という言葉です。

高い技術に加えて、いかに不安感を取り除くことができるかにかかっています。

アスリートとサポートする側の信頼関係が大事であることを再確認できました。

ご講演ありがとうございました



この後、各学科に分かれて体験コーナー、在校生との懇親会が行われました。



来年度のオープンキャンパスにも、こうご期待です!