後期 転倒予防教室 第5週

Date : 2015-11-13 : 理学療法学科

段落1の画像

理学療法学科 渡久山(とくやま)です。
後期転倒予防教室 第6週の様子をお届けします。

→その他の写真はこちらから

教室開始の前に、最終学年から研究へご協力頂いたお礼がありました。
「軽い運動でも、継続することで転倒を予防できる」という結論を得たようです。
 奥のほうには指導担当の松本先生が見守ってます。

研究発表は無事に終了しました。
結果をまとめたポスターを掲示したところ、参加者の皆さん気になってますね~。

段落2の画像

ではいつも通りの転倒予防教室へ~

今日の講話は「食生活について」です。
ご飯に漬物も美味しいですが、バランスよく食べることが大事です。
食べる順番に気をつけるだけで、食べすぎを防げるそうです。

先週から参加者の皆さんにご協力いただいて、検査測定の実技練習を行っています。

今週は、肩関節周りの筋力測定です。

段落3の画像

丁寧な対応が重要です。
ぎこちないながらも、一生懸命の実習でした。

さ~て、いつもどおりの運動です。
立った状態から、座った状態からグループの思い思いでスタートです。

スクエアステップも週ごとにレベルアップしています。

段落4の画像

段落5の画像