授業風景

Date : 2015-10-01 : 作業療法学科

段落1の画像

作業療法学科の本田です。
今回は、1年生の専門基礎分野演習という授業の一環で、「動作の効果を考えて治療に繋げる」ことをしてみました。
もちろん、対象は学生本人!
まずは健康な自身の身体にどんな効果があるかをグループで考えてみました。
どの部分に、どのような効果を狙って、どのような手順を踏んで実施するか…初めての経験なので、講師もお手伝いしながらでしたが、みんな一生懸命でしたよ^^

まずは考えた内容をグループごとに発表!
7グループそれぞれ思い思いの活動をプレゼンテーション。
投票で2グループ考案の活動を実際に体験!

段落2の画像

講堂を利用して実際の活動に入ります。
それぞれの活動のルールを考案したグループが説明。
なんだか前に出て説明している学生がりりしく見えるのは私だけ?

段落3の画像

説明をしっかり聞いて、自分の身体で狙った効果があるかを検証するんだよ!
「おぉ~、ここに効いてる!」みたいに^^

段落4の画像

段落5の画像