作業療法学科 実技テスト練習!

Date : 2018-05-12 : 作業療法学科

段落1の画像

理学療法学科 渡久山です。

作業療法学科と理学療法学科のコラボをお届けします。
「転倒予防」について、作業療法学科3年生でも取り組みが始まるようです。
準備段階として、身体能力のチェックテストを練習しております。

実技テストの指導はPT松本先生です!

段落2の画像

自らが被験者となってテスト内容の説明を行います。

全員真剣に聞いていますよ~

段落3の画像

説明が済んだら実践です!
ちなみに、タイム・アップ・アンド・ゴーのテストです。

段落4の画像

椅子に座った状態からスタート!

段落5の画像

既定の距離に置かれた目標まで歩いてUターン。

椅子に座るまでの時間を計測します。

そのほかにも、10m歩行に関するテストや、立ち上がりテストなど数種類を練習しました。
実技練習は実践が一番です。
教科書だけではわからない、準備や手順、リスク管理など、やってみて分かることが多いんです。
頑張れ!作業療法学科3年生!