入選!!!

Date : 2017-02-07 : 介護福祉学科

段落1の画像

介護福祉学科の川窪です。

皆さん、NHKの『介護百人一首』をご存知ですか?

NHKで平成18年より、介護に関わる方々から短歌を募集し、その中から百首が選ばれ、
Eテレ「ハートネットTV」や全国各地で開催される「NHK介護百人一首」パネル展などで
紹介されています。
短歌では、介護をする人、される人の日々の生活の中で感じているつらさ、悲しさ、怒り、笑い、
そして優しさが詠まれています。

その『介護百人一首2017』で、

2年生の丸山知子さんが、

全国から寄せられた
応募総数12,108首の中から、


見事!
100首の1つに選ばれましたっヾ(・∀・)ノ!!!

段落2の画像

ちなみに入選した丸山さんの短歌はこちらです。

被災してたくさんふれた優しさに心に誓う未来の介護士

丸山さんは震災で自宅が全壊になり、しばらく避難所で生活していました。
子ども、お年寄り関係なく、知らない人同士がお互いに「大丈夫?」と声を掛けあい、
労わりあう様子を見て感動し、丸山さん自身も沢山の優しい言葉をかけていただいたそうです。

心の中が温かくなり
「いつか自分も恩返しがしたい。絶対介護福祉士になる」
と誓った時の歌だそうです。

段落3の画像

丸山さんはとても真面目な努力家で、学業にも実習にも一生懸命取り組み、
常に感謝の気持ちを持って学校生活を過ごしている心の優しい学生です。

今回の入選はとっても嬉しいニュースでした。

段落4の画像

段落5の画像